カテゴリー: 事例集 2ページ/2ページ

カテゴリーを横断するビジネスモデル

カテゴリーや分野を絞るのは、ビジネスモデルを考える上で王…

【まだまだチャンスあり】スマホを使ったビジネスモデル

ビジネスを始めるにあたっては、どのカテゴリーを選ぶか。 …

レンタル型ビジネスモデル

ファッション業界では大きな再編が進んでいます。最大の原因…

時短を実現するビジネスモデル

誰もが忙しい時代です。ゆっくりと何かに時間を割くことも難…

室内化するというビジネスモデル

ビジネスモデルの発想方法の1つに、「場所を変える」があり…

ロボットや人工知能を使ったビジネスモデル

いまや人工知能が、「大喜利」をする時代。 囲碁の世界チャ…

待ち時間に「価値」を提供するビジネスモデル

先日、auがショップ内に飲食コーナーを儲ける話が出ていま…

人間の欲求に答えるビジネスモデル

人には様々な欲求がありますよね。 例えば、「食欲・性欲・…

【既存のビジネスモデルを逆にせよ】書店ビジネスの事例

新しいビジネスを考えるとき、常識が邪魔をしてつい「同じ流…

【時間がもったいないと思っている人を狙え】時間デフレのビジネスモデル

デフレ時代に逆戻りと言われています。 お金だけではありま…

「おひとりさま時代」の新・ビジネスモデル

デフレが進み、ますます景気が厳しくなる中、ビジネスの環境…

【人件費を限りなく0へ】人を雇わないビジネスモデル

すっかり、デフレに戻りました。 牛丼チェーンが低価格商品…

【他人の力を借りれば利益率は数十倍】”他力本願”型ビジネスモデルとは?

新規ビジネスを始めたいが、できるかぎりコストを掛けたくな…

誰でも応用可能!【手順を減らすだけで生まれ変わったビジネスモデル】

とにかく難しく考えるのはナシです。 成功しているビジネス…

【お客さんを退屈させない】ビジネスモデル

先日、auがショップ内に飲食コーナーを儲ける話が出ていま…

~新・ビジネスモデルの発見~「ビジネス化が不十分な業務」を狙え!

新しいビジネスモデルを考えるとき、既存ビジネスのアレンジ…

不動産業に見る「ジャパネットたかた式」ビジネスモデル

ビジネスモデルはどこかから「模倣」することに尽きます。 …

「時間」をアレンジしたビジネスモデル

ビジネスモデルは、次の6つの要素のどれか、もしくはいくつ…

【高額商品を売りたい】切り口を変えればバカ売れ

世の中すっかり、デフレ基調です。 日本だけではなく、中国…

【運用コストは0円】アナログで見つけた秀逸なビジネスモデル

新しいビジネスモデルを考えるとき、他から「パクる」ことが…

新しいビジネスは【分割】から生まれる。人材系ビジネスに見る分割パターン

なかなかいいビジネスが思いつかない。 そんなときは、成功…

使い古されているが、意外と忘れているこの【差別化】戦略

他社との差別化をどうすればいいのか。 これほど情報が溢れ…

ビジネスモデルのリノベーションはこうする!【4年間で売上が4倍になった】

どんなビジネスであっても、時間が経過するとだんだん劣化し…

【タクシー事業で見つけた】一般常識の逆を突く新・ビジネスモデルの正体

新しいビジネスモデルを考えるとき、まず「他社とは違うもの…

【重要】同じビジネスなのになぜこうも違う?2倍以上の利益の差をもたらすものとは

「新しいビジネスを考えているが、何を思いついても「競合」…

【ジャニーズタレントに学べ】ビジネスモデル成功の秘訣とは

SMAPの解散騒動で、ジャニーズが以前に比べて弱くなった…

【戦う場所が大切】労働集約ビジネスで儲けるポイント

東京駅の丸の内北口を出ると、懐かしい光景が目に入ってきま…

【人材が利益を決める】優秀な人はこう確保する!

ビジネスで悩ましいのが、人材をどうやって確保するかという…

インターネットに頼らない優れたビジネスモデル

スーパーの売上が下がる中、一層の躍進を続けているコンビニ…

成熟企業が儲かる方法は、ビジネスの「抽象化」にあり

  様々な業界がすでに「成熟期」にあると言われ…

高い利益率を安定して生み出すカフェビジネス

ビジネスモデルを考えるとき、真っ先にオススメする方法が「…

【脱競争】アパレル業界の新しいビジネスモデル

突然ですが、ZARAやH&Mなどいわゆるファスト・ファッ…

ビジネスはゼロから考えるな! 昔からある商品に「+α」するだけで儲けは生み出せる

  新しいビジネスを考えるとき、やってはいけな…

”日常の当たり前”を否定するだけで、ビジネスチャンスが見つかる_Ver2.3

先日、中学校入学時の費用が9万円というニュースが話題にな…

【サービス業で儲ける秘訣】コーヒーもスイーツも出さない喫茶店の正体とは

日本がものづくり大国と言われたのはすっかり昔のこと。 今…